コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

完了行動 かんりょうこうどうconsummatory behaviour

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

完了行動
かんりょうこうどう
consummatory behaviour

心理学用語。摂食行動における餌の摂取,性行動における雄の射精など,欲求を満足させる最終的な行動。 1918年 W.クレーグは動物が目的を達成するために,いろいろと試みる行動を追求行動と呼び,動物が動因を低下させる最終目標達成行動を完了行動と呼んだ。完了行動は比較的固定的で,低次の中枢に支配されているが,それに比べると,追求行動は多様性と可塑性をそなえており,比較的高次の中枢に支配されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報