コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宣徳 セントク

デジタル大辞泉の解説

せん‐とく【宣徳】

中国、宣宗時代(1426~1435)の年号。また、このころ鋳造された通貨である宣徳通宝のこと。
明の宣宗の勅により、1428年に作られた鼎(かなえ)などの銅器。「大明宣徳年製」の銘がある。宣徳銅器

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんとく【宣徳】

中国、明の宣宗の治世の年号(1426~1435)。
「宣徳銅器」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

宣徳の関連キーワードシーシャー(西沙)群島イシハ(亦失哈)染め付け・染付け宣宗(明)仁宣の治名和道一永寧寺碑西沙群島宣徳火鉢永享条約宣徳帝協和会陳せん馬文升宣徳窯金花銀胡居仁宝源局正統帝陳献章

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宣徳の関連情報