コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮崎繁三郎 みやざき しげさぶろう

1件 の用語解説(宮崎繁三郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮崎繁三郎 みやざき-しげさぶろう

1892-1965 大正-昭和時代前期の軍人。
明治25年1月4日生まれ。昭和19年第三十一師団歩兵団長としてインパール作戦に参加し,宮崎支隊3000をひきいてインド東部のコヒマ急襲に成功。上層部の作戦失敗により支隊は敵中におきざりにされたが,苦闘の退却戦に統率力を発揮した。のち第五十四師団長。陸軍中将。昭和40年8月30日死去。73歳。岐阜県出身。陸軍大学校卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

宮崎繁三郎の関連キーワードアニオン電着塗装光の科学史中央公論室蘭(市)石山雄大スズキフロンテ800W3火星探査機新宿(区)スペイン映画

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宮崎繁三郎の関連情報