コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

損耗 ソンコウ

デジタル大辞泉の解説

そん‐こう〔‐カウ〕【損耗】

[名](スル)そんもう(損耗)

そん‐もう【損耗】

[名](スル)《「そんこう」の慣用読み》使って減ること。また、減らすこと。消耗。「機械の損耗が甚だしい」「いたずらに体力を損耗する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

損耗

 消耗ともいう.るいそう(やせ)ともほぼ同じ意味に使う.異常にやせ細ること.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

そんこう【損耗】

( 名 ) スル

そんもう【損耗】

( 名 ) スル
〔「そんこう(損耗)」の慣用読み〕
物がそこなわれて減ること。へらすこと。 「両人が-の半きんをつくのひくれしゆえ/西洋道中膝栗毛 魯文

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

損耗の関連キーワード妄・孟・望・朦・毛・濛・猛・盲・網・耄・耗・蒙バランスシート(BS)と行政コスト計算書存・孫・尊・忖・損・村・樽・蹲・遜ポートモレスビー作戦欠米(かんまい)自動化学分析装置美術品の保存修復一式陸上攻撃機スパッタリングガダルカナル戦コンビナート塑性加工潤滑宮崎 繁三郎固定資本減耗ゼロゼロ物件栄養性損耗症マラスムス金属の摩耗磨損・摩損小児壊血病

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

損耗の関連情報