コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮田 戊子 ミヤタ ボシ

20世紀日本人名事典の解説

宮田 戊子
ミヤタ ボシ

昭和期の俳人



生年
明治21(1888)年8月7日

没年
昭和35(1960)年3月10日

出生地
千葉県

本名
宮田 保

別名
別号=神畑 勇

経歴
長い新聞社勤務を経て出版社に入り、校閲の権威。松根東洋城に俳句を師事、「渋柿」に拠った。新興俳句勃興期に離脱、昭和10年「現代俳句」に転じ、21年「璞」を創刊主宰した。著書に「俳句の故事解説」「大成歳時記」「近代俳句研究」「正岡子規の新研究」「新修歳時記」編著「新興俳句の展望」、大槻憲二との共著「一茶の精神分析」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

宮田 戊子の関連キーワードチェーホフWilhelmウィルヘルムプルジェワリスキー内閣総理大臣ウィルヘルム[1世]オリファントキーナンダレスハラタマ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android