コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮部襄 みやべ のぼる

2件 の用語解説(宮部襄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮部襄 みやべ-のぼる

1847-1923 明治時代の政治家。
弘化(こうか)4年4月8日生まれ。もと上野(こうずけ)(群馬県)高崎藩士。群馬県の警保課長,学務課長などをつとめ,明治13年県師範学校長。この間,民権派結社の有信社を設立,14年自由党創立にくわわり幹事となった。37年衆議院議員(政友会)。大正12年9月5日死去。77歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

宮部襄

没年:大正12.9.5(1923)
生年:弘化4.4.8(1847.5.22)
明治時代の官僚,政治家。高崎藩士の子。明治13(1880)年群馬県立師範学校長,14年依願退職ののち,自由党創立に参加し幹事,32年に帝国党結成に参加し評議員。総選挙に数回立候補したが37年第9回にのみ当選。大同倶楽部に所属したが幹部と対立,脱党して立憲政友会に入党した。

(小林和幸)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

宮部襄の関連キーワード花崗岩化作用笹川繁蔵ローゼン鉱化剤女流文学奥健蔵キネマ旬報日活(株)竹柴其水宮部襄

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone