コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家例 カレイ

デジタル大辞泉の解説

か‐れい【家例】

その家に代々伝わる特別なしきたり・慣習。
「―として…家族が揃って遊びに出る日の出来事」〈漱石・彼岸過迄〉
決まり。例。
「きゃつは―の情強(じゃうごは)でおぢゃる」〈狂言記・宗論

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かれい【家例】

その家に伝わるしきたり。
きまり。例。 「きやつは-の情強じようごわでおぢやる/狂言記・宗論」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家例の関連キーワード禁忌(俗信上の禁止事項)餅なし正月御成敗式目大場弥十郎しきたり清原業忠壬生晴富西園寺家武家法正月作物

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android