富士興産(読み)ふじこうさん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富士興産
ふじこうさん

日石三菱系の石油会社。 1949年石炭販売を主として現社設立,51年石油部門へ進出,56年昭和石油の海南製油所を買収して潤滑油アスファルトの生産開始,63年石油業者と共同で日本高潤設立。 85年石油精製業から石油販売業に転換。元売会社からの原油の委託精製を行なっている。売上構成比は,重油 30%,灯・軽油 20%,ナフサ揮発油 11%,潤滑油 25%,アスファルトほか 14%。年間売上高 771億 6000万円 (うち輸出4%) ,資本金 54億 9300万円,従業員数 205名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

富士興産

正式社名「富士興産株式会社」。英文社名「FUJI KOSAN COMPANY, LTD.」。石油・石炭製品製造業。昭和24年(1949)設立。本社は東京都台東区柳橋。新日本石油系の石油製品販売会社。灯油など家庭用燃料油が主力。建設機械のレンタルも手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード5009。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android