富田林署逃走事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

富田林署逃走事件

強制性交容疑などで逮捕されていた樋田淳也被告(30)=加重逃走罪で起訴=が8月12日夜、接見後に大阪府警富田林署の面会室のアクリル板を押し破って逃走。自転車で日本一周中の旅行者を装って中四国を経由して西へと移動したが、逃走49日目の9月29日、山口県周南市万引きをしたとして身柄を確保された。

(2018-10-27 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富田林署逃走事件の関連情報