コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

審美 シンビ

デジタル大辞泉の解説

しん‐び【審美】

自然や美術などのもつ本当の美しさを的確に見極めること。また、美の本質・現象を研究すること。
「文芸の造詣あるものと―の鑑識あるものとのみ」〈魯庵・「破垣」に就て〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんび【審美】

美醜を見分けること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

審美の関連キーワードデンタル・エステティックデンタルエステティックマイクログラフト法ロベルト ロンギエステティックノイエ・タンツエステティークグロホウィアクカーペンター美学・審美学インガルデンセラミックス石川 宰三郎ルネサンスラミネートシュアレス大月 隆仗全部床義歯歯科補綴学文学的自伝

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

審美の関連情報