(読み)シン

デジタル大辞泉「審」の解説

しん【審】[漢字項目]

常用漢字] [音]シン)() []つまびらか
物事を詳しく調べて明らかにする。はっきりとよしあしを見分ける。「審議審査審判審理審美的不審
裁判の審理。「一審結審原審再審終審陪審
審判員。「球審主審線審副審
[名のり]あき・あきら

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android