コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺尾郷右衛門 てらお ごうえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

寺尾郷右衛門 てらお-ごうえもん

1673-1747 江戸時代前期-中期の剣術家。
延宝元年生まれ。肥後熊本藩士。父寺尾信行に二天一流をまなぶが,進歩がなく修行の苦しさに家出。ある日流水をみて悟りをひらいた。延享4年9月11日死去。75歳。名は勝行。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

寺尾郷右衛門の関連キーワード中期