コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対立遺伝子 タイリツイデンシ

百科事典マイペディアの解説

対立遺伝子【たいりついでんし】

遺伝子

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

対立遺伝子

 アリールアレルともいう.相互に区別できる遺伝子の変異体で同一の遺伝子座にあるものをいう.突然変異などが原因となってできる.発現の強弱を優性劣性といって区別する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

たいりついでんし【対立遺伝子】

同一の遺伝子座に属しながら DNA 塩基配列に差の生じた変異体。対立因子。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

対立遺伝子
たいりついでんし

対立形質」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の対立遺伝子の言及

【遺伝】より

…いろいろの遺伝様式のおもな特徴と相互関係を表1にまとめてある。
[相同染色体と対立遺伝子]
 核には決まった数の染色体があり,一つ一つの核内遺伝子(以下,遺伝子という)はいずれか1本の染色体の一定の部分を占めている。いいかえれば,遺伝子が線状に配列したものが染色体である。…

【遺伝学】より

…このようなときメンデル(1865)はエンドウをつかい,子葉の色の緑と黄のような対立形質について異なる両親を交配し,その後代をいわば家系別に追跡・調査してメンデルの法則に到達した。メンデルのもっとも重要な貢献は,対立形質を支配しているのは対立的な要素(現在の対立遺伝子)であり,子どもは両親からこの要素を一つずつ受けつぐが,これは決して融合せず,子どもが配偶子をつくるとき,分かれて別々の配偶子に入ることを正しく見抜いた点にある。このメンデルの業績は永らく埋もれていたが,1900年にオランダのH.ド・フリースはトウモロコシの研究から,ドイツのコレンスC.CorrensとオーストリアのチェルマックE.Tschermakはエンドウの研究から同じ結論に到達し,メンデルの業績を再発見することになった。…

【遺伝子型】より

…この問題を明快に把握するために,1911年ヨハンセンW.L.Johansen(1857‐1927)は生物の遺伝的構成の総体を遺伝子型という概念で呼ぶことを提唱し,外部に表れた形質の総体としての表現型から区別した。しかし実際上は,特定の形質の発現を支配する1個あるいは数個の対立遺伝子allelomorphの遺伝子座の遺伝的構成についてのみに限定して遺伝子型という語を用いることが多い。例えば1対の対立遺伝子によって支配されている対立形質に注目し,それぞれの対立形質について純系の親を考えてみる。…

※「対立遺伝子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

対立遺伝子の関連キーワードハーディ‐ヴァインベルクの法則常染色体劣性遺伝クヌートセン仮説常染色体優性遺伝斑入り位置効果複対立遺伝子ヘテロ接合体二遺伝子雑種多様位置効果分離の法則遺伝子頻度雑種第一代同義遺伝子ホモ接合体補足遺伝子優性遺伝子独立の法則戻し交雑純系動物塩基配列