コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小名木陽一 おなぎ よういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小名木陽一 おなぎ-よういち

1931- 昭和後期-平成時代の織物造形作家。
昭和6年12月29日生まれ。34年竜村美術織物に入社,39年退社して独学で織物による立体造形(ファイバーアート)の創作をはじめる。以来,国内外の美術展で活躍。京都芸術短大教授。東京出身。同志社大卒,京都学芸大(現京都教育大)卒。作品にタペストリー「裸の花嫁」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小名木陽一の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎五所平之助マキノ雅広ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男内田吐夢島津保次郎田坂具隆

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android