小杉 義男(読み)コスギ ヨシオ

20世紀日本人名事典の解説

小杉 義男
コスギ ヨシオ

昭和期の俳優



生年
明治36(1903)年9月15日

没年
昭和38(1963)年3月12日

出身地
栃木県日光町

経歴
舞踊家の石井漠、歌手の松島詩子らに手ほどきを受け、新星歌舞劇団を経て、新劇協会へ。「桜の園」のヤーシャ役で認められ、以後個性的な演技で舞台に活躍。昭和2年、「黎明」で映画に初出演し、続いで「絹の泥靴」「放浪記」「兄いもうと」などに出演、重厚な演技で画面を引きしめる役が多かった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

小杉 義男
コスギ ヨシオ


職業
俳優

生年月日
明治36年 9月15日

出身地
栃木県 日光町

経歴
舞踊家の石井漠、歌手の松島詩子らに手ほどきを受け、新星歌舞劇団を経て、新劇協会へ。「桜の園」のヤーシャ役で認められ、以後個性的な演技で舞台に活躍。昭和2年、「黎明」で映画に初出演し、続いで「絹の泥靴」「放浪記」「兄いもうと」などに出演、重厚な演技で画面を引きしめる役が多かった。

没年月日
昭和38年 3月12日 (1963年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android