コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小林義直 こばやし よしなお

1件 の用語解説(小林義直の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小林義直 こばやし-よしなお

1844-1905 明治時代の医師,蘭学者。
天保(てんぽう)15年8月8日生まれ。もと備後(びんご)(広島県)福山藩士。藩儒江木繁太郎に儒学を,寺地舟里に蘭学をまなぶ。明治5年大学東校(現東大医学部)大助教となる。のち著述に専念。明治38年8月6日死去。62歳。名は源直。訳書に「内科必携理学診断法」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小林義直の関連キーワード曲芸竹島(韓国名・独島)問題直言イタリア映画韓国統監府井関隆子武田秀平平手造酒弘化黄埔条約

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小林義直の関連情報