コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小林義雄 こばやし よしお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小林義雄 こばやし-よしお

1854-1911 明治時代の室内装飾家。
嘉永(かえい)7年5月14日生まれ。もと丹後(京都府)宮津藩士。慶応3年神戸で英語をならい,のち横浜で蒸気機関についてまなぶ。のち渡米し,室内装飾を研究。帰国後,宮内省御用となり,北白川宮邸,有栖川宮(ありすがわのみや)邸などの室内装飾を担当。美術協会委員・図案科幹事をつとめた。明治44年8月11日死去。58歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小林義雄の関連キーワードサイゴクミツバツツジエンシュウシャクナゲチョウセンヤマツツジハクサンシャクナゲシマイズセンリョウウラジロフジウツギエゾムラサキツツジエゾノツガザクラカンザブロウノキクロミノニシゴリオウゴンコデマリウラジロヨウラクキバナシャクナゲキンキマメザクラジングウツツジウスギヨウラクゲンカイツツジコハクウンボクトウネズミモチサイゴクイボタ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小林義雄の関連情報