小池栄子(読み)こいけ えいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小池栄子 こいけ-えいこ

1980- 平成時代の女優。
昭和55年11月20日生まれ。はじめは巨乳グラビア・アイドルとして活躍。「美少女H」でドラマデビュー,のちNHK大河ドラマ「義経」,「熱中時代」などに出演。映画は「小池栄子 in ドリフト・ウォーズ」に主演し,のち,平成21年「接吻」で毎日映画コンクール女優主演賞,日本映画批評家大賞主演女優賞などを受賞。24年「八日目の蝉」「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」でキネマ旬報ベスト・テン助演女優賞。舞台は「劇団、本谷有希子『甘え』」など。バラエティー番組や広告出演でも人気がたかい。夫はプロレスラーの坂田亘。東京都出身。和洋九段高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小池栄子の関連情報