小海 智子(読み)コカイ トモコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成「小海 智子」の解説

小海 智子
コカイ トモコ


職業
シャンソン歌手

本名
白井 とも子

出身地
東京・麻布

経歴
昭和32年ラジオ東京主催シャンソンコンクールで1位となり、東京・銀座のシャンソン喫茶・銀巴里を拠点に活動を続け、NHK「夢で逢いましょう」やラジオに出演するなどして活躍。57年シャンソン生活25周年を迎え、初めてリサイタルを開いた。63年には30周年記念リサイタルを開催。日本の童謡をシャンソン風に歌い、人気を集めた。

没年月日
平成14年 3月13日 (2002年)

家族
夫=白井 健三郎(仏文学者),兄=小海 永二(詩人)

伝記
雁と胡椒桃栗三年あと八年 埴谷 雄高 著岡本 文弥 著(発行元 未来社三月書房 ’90’86発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android