コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小笠原大蝙蝠 オガサワラオオコウモリ

2件 の用語解説(小笠原大蝙蝠の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おがさわら‐おおこうもり〔をがさはらおほかうもり〕【小×笠原大蝙蝠】

オオコウモリ科の哺乳類。体長20~25センチ。花や果実を食べる。小笠原諸島にのみ分布。天然記念物

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

おがさわらおおこうもり【小笠原大蝙蝠】

小笠原諸島から硫黄列島にかけて分布する、日本固有のオオコウモリ。頭胴長20~25センチメートル。昼は樹上で休み、夕方から果実を求めて飛行する。バナナを食害したことなどから乱獲され、絶滅の危機に瀕している。天然記念物。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小笠原大蝙蝠の関連キーワードエラブオオコウモリオガサワラオオコウモリ油蝙蝠大蝙蝠菊頭蝙蝠血吸蝙蝠天狗蝙蝠山蝙蝠コウモリ(蝙蝠)シタナガオオコウモリ(舌長大蝙蝠)