コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小西春村 こにし はるむら

美術人名辞典の解説

小西春村

竹室、宣長の二子。天保7年(1836)歿、70才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小西春村 こにし-はるむら

1767-1837* 江戸時代後期の歌人。
明和4年1月生まれ。本居宣長(もとおり-のりなが)の次男。本居春庭(はるにわ)の弟。父に和歌をまなぶ。天明4年伊勢(いせ)津の薬種問屋小西家の養子となる。のち失明した兄の世話をし,また父を援助した。天保(てんぽう)7年12月18日死去。70歳。伊勢出身。幼名は恭次郎。通称は栄次郎,太郎兵衛

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小西春村の関連キーワードビュヒナー(Karl Georg Büchner)郡内騒動天保の飢饉タルカットニコライハウスフォスターニコライ森次左衛門渡辺政香