小間取り/駒取り(読み)コマドリ

デジタル大辞泉の解説

こま‐どり【小間取り/駒取り】

勝負事で、人を左右二組みに分けるとき、一・三・五の人を左に、二・四・六の人を右にと、互い違いに分けること。
「殿の君たちを五所づつ―にとりて」〈延宝版宇津保・菊の宴〉
子を捕ろ子捕ろ」に同じ。
「春の遊びさまざまござる。擲畝(あないち)、―、羽子(はねをつく)なり」〈洒・風俗問答・序〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android