コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尼ヶ崎 あまがさき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

尼ヶ崎
あまがさき

義太夫節の曲名。『絵本太功記』の 10段目。尼ヶ崎で光秀は久吉を討とうとするが,母が身代りに刺され,主殺しをいさめる。初陣の息子も負傷して帰り,味方の敗戦を知らせて死ぬ。光秀の苦悩が主眼。俗に「太十 (たいじゅう) 」ともいう。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

尼ヶ崎の関連情報