コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尼法師 アマホウシ

デジタル大辞泉の解説

あま‐ほうし〔‐ホフシ〕【尼法師】

出家した女性。尼僧

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あまほうし【尼法師】

仏門に入った女性。尼。比丘尼びくに。 「 -多かる中に/栄花 玉の台

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の尼法師の言及

【尼】より

…出家して仏門に入った女性のこと。比丘尼(サンスクリットbhikṣuṇīの音写),尼法師ともいう。ふつうは戒律を守り,剃髪して,法衣を着るが,有髪のまま尼になることもある。…

※「尼法師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

尼法師の関連キーワード雪(地歌、箏曲)

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android