コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾ノ岳 おノだけ

2件 の用語解説(尾ノ岳の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

尾ノ岳
おノだけ

熊本県北東部,阿蘇市と大分県日田市との境,阿蘇外輪山 (→阿蘇山 ) 北西部にある山。標高 1041m。斧岳とも書く。南麓を菊池阿蘇観光道路が通る。周辺はミヤマキリシマの群落が美しく,阿蘇くじゅう国立公園に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

尾ノ岳
おのだけ

熊本県北部、大分県との境にある山。熊本県阿蘇(あそ)市と、大分県日田(ひた)市との境にあたる。標高1041メートル。阿蘇溶岩類より古い筑紫(つくし)溶岩類からなる火山体でなだらかな山容を呈する。山頂から南および東に開ける阿蘇外輪の波状斜面の眺望は実に雄大で、山頂も含めた南半の斜面は阿蘇くじゅう国立公園に編入されている。また、阿蘇外輪斜面の草地改良を行い、その地の畜産振興を意図して敷設された大規模農道は、尾ノ岳の南、西湯浦(にしゆのうら)(阿蘇市)で、菊池阿蘇スカイライン(1973年開通)と接続し、阿蘇観光に新鮮味を与えている。また南麓(なんろく)に菊池渓谷がある。[山口守人]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

尾ノ岳の関連キーワード大分県日田市石井大分県日田市北友田大分県日田市隈大分県日田市城町大分県日田市高瀬大分県日田市田島大分県日田市淡窓大分県日田市殿町大分県日田市本町大分県日田市丸山

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone