コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屋形号 ヤカタゴウ

大辞林 第三版の解説

やかたごう【屋形号】

「屋形」という称号。室町時代、守護大名が特に許されて称した尊称で、これを得ていないと、召し抱えている武士に烏帽子えぼし・直垂ひたたれ・素襖すおうを着用させることができなかったという。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

屋形号の関連キーワード烏帽子直垂尊称