コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屯集 トンシュウ

デジタル大辞泉の解説

とん‐しゅう〔‐シフ〕【屯集】

[名](スル)群れ集まりたむろすること。
「筑波辺に―した賊徒どものうち」〈藤村夜明け前

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とんしゅう【屯集】

( 名 ) スル
寄り集まりたむろすること。 「廓門に-する邏卒等は/経国美談 竜渓

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

屯集の関連キーワード屯・豚・遁・頓武左衛門一揆檜垣繁太郎森山繁之介田野[町]久世 広業千屋熊太郎山田屋大助小笠原只八長州藩諸隊清岡道之助金子孫二郎富田才治近藤為美柏原禎吉宮地孫市寺尾権平会沢元輔川島総次宮田節斎

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android