コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山内豊資 やまうち とよすけ

1件 の用語解説(山内豊資の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山内豊資 やまうち-とよすけ

1794-1872 江戸時代後期の大名。
寛政6年10月17日生まれ。山内豊策(とよかず)の次男。兄豊興(とよおき)の跡をつぎ,文化6年土佐高知藩主山内家12代となる。専売制の強化,銅山開発,新田開発をおこない,教育に力をそそぐが,藩政改革はすすまず,天保(てんぽう)14年隠居。明治5年1月4日死去。79歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山内豊資の関連キーワード葛飾北斎東洲斎写楽銃創瑣言東洲斎写楽本間棗軒岩漿科学史漂流富岡製糸場竹本長十郎

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山内豊資の関連情報