山崎努(読み)やまざき つとむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山崎努 やまざき-つとむ

1936- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和11年12月2日生まれ。文学座などでの演劇活動をへて,昭和35年「大学の山賊たち」で映画デビュー。38年「天国と地獄」で注目され,テレビ「新・平家物語」「必殺仕置人」などで人気をあつめる。「お葬式」「マルサの女」など伊丹十三(いたみ-じゅうぞう)監督作品に出演。ほかに「模倣犯」「おくりびと」など。千葉県出身。都立上野高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山崎努の関連情報