コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山止め やまどめ

大辞林 第三版の解説

やまどめ【山止め】

山に入ることを禁止すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の山止めの言及

【建築施工】より

…単に〈設計図書に忠実に〉工事を進めるだけではなく,創造的な行為としての施工のあり方を追求していく必要があろう。
[基礎・山止め工事]
 建築物に負荷されるさまざまな荷重(自重,積載荷重,地震荷重,風荷重など)を地盤に伝達するための構造物を基礎構造物といい,基礎構造物の施工を総称して基礎工事という。地盤が十分な耐力をもっている場合には直接地盤の上に基礎構造物を構築するが,地盤の耐力が不十分な場合には地盤改良を行うか杭を打ってその上に基礎構造物を構築する。…

【土止め】より

…土留めとも書く。山止めと同義。傾斜面の土砂崩れを防いだり,地下構造物をつくるときの根切り掘削工事の際に,周囲の土砂の崩れ込みを防ぐとともに,地盤を安定させた状態で土砂を取り除くために設けられる土圧に抵抗する構造物。…

※「山止め」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

山止めの関連キーワードオープンカット工法アースアンカー工法アンダーピニング施工計画土止め土工事鋼矢板山留め切梁支保

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android