コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田政則 やまだ まさのり

1件 の用語解説(山田政則の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山田政則 やまだ-まさのり

1834-? 幕末-明治時代の武士,官吏。
天保(てんぽう)5年生まれ。武蔵(むさし)忍(おし)藩(埼玉県)藩士。慶応4年3人の武蔵知県事のひとりとなり,旧幕府直轄地,旗本知行地のうちの33万5000石余を担当したが翌年解任された。通称は一太夫。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山田政則の関連キーワード葛飾北斎野村軍記服飾雑誌アヘン戦争図鑑周期表マニフェスト河上彦斎淡路焼巌谷一六

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone