岡野嗣成(読み)おかの つぐなり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡野嗣成 おかの-つぐなり

1536-1609 織豊-江戸時代前期の武将。
天文(てんぶん)5年生まれ。田中泰行(やすゆき)の子。はじめ北条氏につかえ,評定頭,代官となった。北条氏滅亡後は,豊臣秀吉御伽衆(おとぎしゅう)をつとめる。慶長5年からは徳川家康につかえた。慶長14年6月3日死去。74歳。伊豆(いず)下田(静岡県)出身。号は密秉,江雪斎。姓は板部岡とも。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android