コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩山漆芸美術館 いわやましつげいびじゅつかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩山漆芸美術館
いわやましつげいびじゅつかん

岩手県盛岡市にある漆芸美術館。 1975年岩手県出身の洋画家,橋本八百二の個人美術館,盛岡橋本美術館として開館。 2001年閉館し,土地,建物ともに盛岡市に寄贈された。 2004年地元の漆芸研究グループにより岩山漆芸美術館としてリニューアルオープン。漆芸作品を中心とする展示のほか,漆塗りや螺鈿細工などの工程を紹介する。大韓民国の漆芸作家,チョン・ヨンボク (全龍福) の作品を常設展示する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

岩山漆芸美術館の関連キーワード岩手県盛岡市加賀野

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android