コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩畔豪雄 いわくろ ひでお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩畔豪雄 いわくろ-ひでお

1897-1970 昭和時代前期の軍人。
明治30年10月10日生まれ。昭和14年陸軍省軍事課長となり南方進出をとなえる。16年渡米し,日米交渉で駐米大使の特別補佐官をつとめる。太平洋戦争開始後はインド独立協力機関長,第二十八軍参謀長などを歴任。18年陸軍少将。昭和45年11月22日死去。73歳。広島県出身。陸軍大学校卒。著作に「戦争史論」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岩畔豪雄の関連キーワード黒人問題鉄鋼業自動車工業朝鮮映画国木田独歩フィリピン革命永堀剛敏RCA市民運動醸造業

岩畔豪雄の関連情報