コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島啓吾 しま けいご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島啓吾 しま-けいご

1911-1974 昭和時代の整形外科学者。
明治44年1月25日生まれ。国立小倉病院整形外科医長,久留米医大教授をへて,昭和27年北大教授となり,同大付属病院長をつとめた。変形性股関節症,脊椎変形などの研究で知られる。昭和49年3月7日死去。63歳。福岡県出身。九州帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android