コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変形性股関節症 ヘンケイセイコカンセツショウ

3件 の用語解説(変形性股関節症の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

へんけいせい‐こかんせつしょう〔‐コクワンセツシヤウ〕【変形性股関節症】

股関節の軟骨が摩耗・変形し、痛み・運動障害をきたす疾患。日本では、先天性股関節脱臼臼蓋形成不全、外傷などが原因となって、40~50歳の女性に発症することが多い。運動療法薬物療法のほかに、自分の骨を移植する骨切り術や、人工股関節手術などの治療法がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館の解説

へんけいせいこかんせつしょう【変形性股関節症 Osteoarthritis of the Hip Joint】

[どんな病気か]
 股関節の軟骨がすり減ったり、関節の形が変わっていく病気です。
 日本では、先天性股関節脱臼(せんてんせいこかんせつだっきゅう)や臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)(股関節の屋根となる臼蓋のかぶり方が浅い状態)があって、治療しても、それが治っていない人に多くみられます。
 そのほか、外傷や炎症、股関節の血行が悪くなった後でもおこります。
[症状]
 症状は、おもに運動時の痛みです。痛みの程度は、股関節の変形の程度や、軟骨のすり減りぐあいによってちがってきます。
 変形の進行度によって、前股関節症、初期股関節症、進行期股関節症、末期股関節症の4期に分けられます。
 前股関節症は、臼蓋の形成不全はありますが、軟骨は十分残っている状態です。長く立っていたり歩行時に、股部に重(おも)だるい感じや軽い痛みがありますが、休むと消えてしまう程度です。
 初期股関節症では、関節の間の軟骨が少しすり減って、関節のすき間(関節腔(かんせつくう))も狭くなってきます。股関節の動きも少し悪くなり、痛みも強くなってきますが、まだ、休めば痛みはなくなります。
 進行期股関節症、末期股関節症になると、痛みや股関節の動きの制限は、個人差はあるものの、ひどくなります。長く立っていたり、歩いた後の痛みが、休んでも続くようになります。
 進行期のX線写真を見ると、関節腔(かんせつくう)も、よいほうの関節に比べ、半分ぐらいまで狭くなっています。
 末期では、軟骨はまったくなくなり、骨の変形もひどくなってきます。
 したがって、前股関節症の時期から年に1~2回は診察を受け、病気の進行状況を知っておくことが必要です。
 病気の進行状況によって治療法もちがってきますので、整形外科医に十分相談する必要があります。
[治療]
 基本的には、股関節にかかる負担を少なくすることです。したがって、体重の減量、スポーツなどの制限が必要になります。また、股関節の周囲の筋肉の強化も必要です。
 歩くときにからだが大きく左右に揺れる人は、つえの使用を勧めます。しかし、経過をみている間に痛みが強くなってくる場合は、手術を考えなければならなくなります。このときにたいせつなことは、その人の年齢、性別、職業、社会的環境などによって、治療方針がちがってくる点です。
 たとえば、はたらき盛りの男性で、重労働の仕事をしている人では、片側の股関節が障害されている場合、関節の動きを止めてしまう関節固定術が適応となります。
 50~60歳以上で、股関節の変形が強く、重労働をしない人では、人工関節に換える手術が適応となります。
 40歳以下の若い人で、臼蓋形成不全があれば、股関節の大腿骨側の骨を切り曲げて安定させるか、臼蓋形成術が適応となります。
 臼蓋形成術は、臼蓋に骨を移植したり、臼蓋自体を移動させて、股関節のかぶりを大きくしたりする手術です。
 どの手術を受けた場合でも、手術後は日常生活に注意し、股関節に負担がかからないようにする必要があります。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

変形性股関節症
へんけいせいこかんせつしょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

変形性股関節症の関連キーワード関節鼠股関節先天性股関節脱臼変形性関節症関節腔関節軟骨地がすり何心地軟骨組織球節炎 (osselet)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

変形性股関節症の関連情報