コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島田道生 しまだ どうせい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島田道生 しまだ-どうせい

1849-1925 明治-大正時代の測量技術者。
嘉永(かえい)2年生まれ。高橋由一に洋画を,クラークに語学,算術をまなぶ。明治5年開拓使仮学校(現北大)にはいり,ライマンについて図学,測量術をおさめる。15年京都府測量技官となり,琵琶湖疏水事業測量主任をつとめた。大正14年死去。77歳。但馬(たじま)(兵庫県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

島田道生の関連キーワード大正時代嘉永

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android