コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島袋光裕 しまぶくろ こうゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島袋光裕 しまぶくろ-こうゆう

1893-1987 昭和時代の舞台俳優,舞踊家。
明治26年6月1日生まれ。故郷沖縄県の新聞記者,代用教員などをへて,演劇活動にはいる。昭和4年玉城盛重(たまぐすく-せいじゅう)に郷土芸能をまなぶ。戦後,松劇団,紫の会琉舞練場を主宰。47年「組踊」で重要無形文化財(総合認定)保持者。書家としても知られ,石扇と号した。昭和62年9月7日死去。94歳。早大中退。著作に「石扇回想録」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

島袋光裕の関連キーワード佐藤太圭子親泊 元清島袋 光史比嘉 正義沖縄芸能昭和時代島袋光史舞踊家

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android