川中香緖里(読み)かわなか かおり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川中香緖里 かわなか-かおり

1991- 平成時代の女子アーチェリー選手。
平成3年8月3日生まれ。米子南高に入学してアーチェリーをはじめ,平成21年にはインターハイ団体で優勝,同年の国体少年女子の個人で優勝。22年広州アジア大会代表。23年世界選手権代表。24年ロンドン五輪の団体(川中香緖里・蟹江美貴早川漣)で銅メダルを獲得。26年ミキハウスに入社。27年古川高晴と組んだ上海でのワールドカップ(W杯)混合で決勝進出。鳥取県出身。近畿大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android