コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工業地理学 こうぎょうちりがくindustrial geography; manufacturing geography

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

工業地理学
こうぎょうちりがく
industrial geography; manufacturing geography

工業活動を対象とし,工業化 (工業活動の拡大に伴う地域の変容過程) ,工業地域の形成とその構造や分布など,さらに特定の工業について地域的観点からの考察などを研究する経済地理学の一分野。分布,立地などから,工業の地域構造,さらに工業をおもな経済活動とする工業地域の構造へと研究が進められている。なお最近では,公害現象が顕著になるにつれ,工業活動や工業開発の地域的問題が重視されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android