コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工藤行光 くどう ゆきみつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

工藤行光 くどう-ゆきみつ

?-? 平安後期-鎌倉時代の武将。
工藤景光(かげみつ)の子。治承(じしょう)4年(1180)源頼朝に呼応して父とともに甲斐(かい)(山梨県)で挙兵,のち頼朝につかえる。文治(ぶんじ)5年(1189)の奥州攻めで藤原国衡(くにひら)のまもる阿津賀志(あつかし)山の木戸口を攻め,その功により陸奥(むつ)岩井郡をあたえられた。通称は小次郎

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

工藤行光の関連キーワード鎌倉時代工藤景光

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android