巨利(読み)きょり

精選版 日本国語大辞典「巨利」の解説

きょ‐り【巨利】

〙 莫大な利益大利
※国会論(1888)〈中江兆民〉「は社会を設立し或は工場を興造し以て一攫万金の(キョリ)を占むることを求むるに」 〔南史‐徐勉伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android