コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巨頭鯨 ゴンドウクジラ

デジタル大辞泉の解説

ごんどう‐くじら〔‐くぢら〕【巨頭鯨】

《「ごんどう」は「ごとう(五島)」の音変化か》頭が大きく丸く、吻(ふん)がないハクジラの総称。ハナゴンドウカズハゴンドウカワゴンドウなど。狭義には、マイルカ科の数種のゴンドウクジラ属、特にマゴンドウを指す。ごとうくじら。 冬》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごんどうくじら【巨頭鯨】

〔「ごんどう」は「ごとう(五島)」の転とも〕
鯨目マイルカ科の哺乳類のうち、比較的大形の数種を指す名称。狭義ではコビレゴンドウとヒレナガゴンドウの二種を指し、広義ではオキゴンドウ、ハナゴンドウなどを含む。ずんぐりした頭部をもち、イカや魚を捕食するものが多い。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

巨頭鯨 (ゴンドウクジラ)

動物。マイルカ科ゴンドウクジラ属のハクジラの総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

巨頭鯨の関連キーワードヒレナガゴンドウコビレゴンドウオキゴンドウ動物

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android