コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巴里のアメリカ人

2件 の用語解説(巴里のアメリカ人の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

巴里のアメリカ人

1951年製作のアメリカ映画。原題《An American in Paris》。ジーン・ケリー、レスリー・キャロン主演のミュージカル。監督:ビンセント・ミネリ。第24回米国アカデミー賞作品賞、脚本賞、美術賞(カラー)、撮影賞(同)、衣裳デザイン賞(同)、ミュージカル映画音楽賞受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

巴里のアメリカ人
ぱりのあめりかじん
An American in Paris

アメリカ映画。監督ヴィンセント・ミネリ。1951年作品。スター俳優のダンスと個性が物語の筋を凌駕(りょうが)し、映像表現や様式が重視された形式主義的ミュージカルジャンル作品。パリで画家を目ざすアメリカ人ジェリー(ジーン・ケリーGene Kelly、1912―1996)の友人や恋愛関係がダンスシーンとともに描かれる。ミュージカル映画は、1940年代から1950年代にかけてが黄金期で、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー社(MGM)が優秀な人材と市場を独占していた。本作はミネリの代表作でもあり、この時代を代表するミュージカル作品である。物語のリアリズムを装うことなく行われるダンスシーンの挿入は、それ自体が作品の様式となっている。なかでも主演のジーン・ケリーがみせるダンスは、うっとりと魅せられる従来の振付けの常識から一線を画し、自らの肉体美を強調するような精悍(せいかん)な飛翔(ひしょう)や勇壮な跳躍によって身体的個性を前面に出している。1951年のアカデミー作品賞、脚本賞、ミュージカル映画音楽賞など6部門受賞。1952年(昭和27)日本公開。[堤龍一郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

巴里のアメリカ人の関連キーワードクラムダンボアメリカ アメリカあめりか祭アメリカの影アメリカを斬るアメリカン・グラフィティ2狼男アメリカン知恵の木ビッグ・アメリカン

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

巴里のアメリカ人の関連情報