コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市川左団次(3代) いちかわ さだんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市川左団次(3代) いちかわ-さだんじ

1898-1969 明治-昭和時代の歌舞伎役者。
明治31年8月26日生まれ。6代市川門之助の養子。明治35年初舞台。6代尾上菊五郎に師事,昭和24年菊五郎劇団の理事。27年3代を襲名。立役(たちやく),女方,老役(ふけやく)を演じた。31年芸術院賞。38年芸術院会員。39年人間国宝。40年文化功労者。昭和44年10月3日死去。71歳。東京出身。本名は荒川清。初名は市川男寅(おとら)(4代)。前名は市川男女蔵(おめぞう)(4代)。屋号は高島屋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

市川左団次(3代)の関連キーワード昭和時代明治

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android