コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市川慶蔵 いちかわ けいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市川慶蔵 いちかわ-けいぞう

1902-1970 昭和時代の教育者。
明治35年3月1日生まれ。白樺派教師笠井三郎の影響をうける。昭和14年郷里長野県の小学校教師となり,22年更府小学校長,23年更級郡(さらしなぐん)教職員組合執行委員長。24年長野県軍政部教育官ケリーが関与した教員異動で,組合運動を理由に休職させられた。昭和45年3月28日死去。68歳。長野師範(現信州大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

市川慶蔵の関連キーワード昭和時代教育者

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android