コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帝国工芸会 ていこくこうげいかい

百科事典マイペディアの解説

帝国工芸会【ていこくこうげいかい】

ドイツ工作連盟に刺激されて,1926年に結成された産業デザインの振興団体。設立当時の人員が会長から常議員まで総勢124名という初の大規模な組織であり,宮下孝男,六角紫水など当時の主だったデザイナーたちが参加した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

帝国工芸会の関連キーワード五所平之助島津保次郎清水宏斎藤寅次郎溝口健二衣笠貞之助田坂具隆プドフキン山本嘉次郎伊藤大輔

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android