コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平沢保治 ひらさわ やすじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平沢保治 ひらさわ-やすじ

1927- 昭和-平成時代の社会運動家。
昭和2年3月17日生まれ。13歳でハンセン病と診断され,多磨全生園に隔離された。戦後,元ハンセン病患者の人権回復運動の中心となって,講演・研修の講師をつとめるなど活動をつづける。多磨全生園入所者自治会会長,全生園の建物と緑をのこしてメモリアルパークとする「人権の森構想」委員会委員長。17年吉川英治文化賞。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

平沢保治の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎芥川龍之介

平沢保治の関連情報