コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幸田弘子 こうだ ひろこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

幸田弘子 こうだ-ひろこ

1932- 昭和後期-平成時代の舞台朗読家。
昭和7年8月29日生まれ。昭和28年東京放送劇団にはいる。51年テレビ小説「雲のじゅうたん」に出演。のち舞台での朗読をはじめ,60年樋口一葉の「十三夜」「大つごもり」などで芸術選奨。「源氏物語」の朗読文を発表する。平成3年国語審議会委員。東京出身。女子美大卒。本名は三善弘子。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

幸田弘子の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幸田弘子の関連情報