コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ

2件 の用語解説(幸福(しあわせ)の黄色いハンカチの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ

1977年公開の日本映画。監督・脚本:山田洋次、原作:ピート・ハミルの小説『黄色いリボン』、脚本:朝間義隆、撮影:高羽哲夫、音楽:佐藤勝、録音:中村寛、松本隆司。出演:高倉健、倍賞千恵子武田鉄矢桃井かおりたこ八郎、小野泰次郎、渥美清ほか。北海道を舞台とするロードムービー。第51回キネマ旬報ベスト・テンの日本映画ベスト・ワン作品。第1回日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最優秀主演男優賞(高倉健)、最優秀助演男優賞(武田鉄矢)、最優秀助演女優賞(桃井かおり)受賞。第2回報知映画賞作品賞受賞。第32回毎日映画コンクール日本映画大賞、監督賞、脚本賞、音楽賞、録音賞ほか多数受賞。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

幸福の黄色いハンカチ

1977年に公開されて大ヒットし、山田洋次監督の代表作となった。刑務所から出所した男(高倉健)が、服役中に自ら別れを告げながらも未練を残す妻(倍賞千恵子)と住んだかつての自宅を、道中で出会った若い男女に励まされながら訪ねる。妻がさおに数多くの黄色いハンカチを掲げ、男を迎えるラストシーンが有名。

(2013-02-19 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

幸福(しあわせ)の黄色いハンカチの関連キーワード磁鉄鉱系列永江智明松崎しげるボクまろ三元触媒システム冤罪恐怖映画社会科教育人力飛行機死の棘

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone