幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ

デジタル大辞泉プラスの解説

幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ

1977年公開の日本映画。監督・脚本山田洋次、原作:ピート・ハミルの小説『黄色いリボン』、脚本:朝間義隆、撮影:高羽哲夫、音楽:佐藤勝録音:中村寛、松本隆司。出演:高倉健倍賞千恵子武田鉄矢桃井かおりたこ八郎、小野泰次郎、渥美清ほか。北海道を舞台とするロードムービー。第51回キネマ旬報ベスト・テンの日本映画ベスト・ワン作品。第1回日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最優秀主演男優賞(高倉健)、最優秀助演男優賞(武田鉄矢)、最優秀助演女優賞(桃井かおり)受賞。第2回報知映画賞作品賞受賞。第32回毎日映画コンクール日本映画大賞、監督賞、脚本賞、音楽賞、録音賞ほか多数受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

幸福の黄色いハンカチ

1977年に公開されて大ヒットし、山田洋次監督の代表作となった。刑務所から出所した男(高倉健)が、服役中に自ら別れを告げながらも未練を残す妻(倍賞千恵子)と住んだかつての自宅を、道中で出会った若い男女に励まされながら訪ねる。妻がさおに数多くの黄色いハンカチを掲げ、男を迎えるラストシーンが有名。

(2013-02-19 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幸福(しあわせ)の黄色いハンカチの関連情報